fc2 blog ranking

人気blogランキング

カテゴリー
最近の記事
プロフィール

takashi

Author:takashi
アフィリエイトでの高収入で自由な生活に憧れ、日々奮闘するの29歳のサラリーマン。目標は高く、月収100万!

 ~自己紹介~

-私-
29歳の九州男児。

-夢・目標-

億の貯金で南の島で嫁と暮らす。

-趣味-

ネットサーフィン、愛猫とたわむれる事。

-至福の時-
朝にコーヒーを飲みながら吸うタバコ。

-悲しい時-
猫に荒らされた部屋を見る時。

最近のコメント
最近のトラックバック
無料登録ドットコム

アクセスアップ・SEO対策のノウハウ、 ホームページに役立つサービスを提供! アクセスアップをしたいなら無料登録ドットコムへ!

ブロとも申請フォーム


トップページ > スポンサー広告 > SEO対策 タイトル(title)の重要性

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
トップページ > [SEO・アクセスアップ]タイトル(title)の重要性 > SEO対策 タイトル(title)の重要性

SEO対策 タイトル(title)の重要性

2006.06.14(21:12)

自分で出来るSEO対策「タイトルの重要性!」


ホームページやブログの顔となるタイトル。

検索エンジンでページを選択するときになる基準は、そのサイトのタイトルと説明文だといっても過言ではないと思います。

そこで、タイトルがなぜ重要なのかを、出来るだけ分かりやすく解説していこうと思います。

 ↓まだ見てない方は先に見て下さいね。↓
   「SEOミニ知識」
   1) SEOって?
   2) SEO対策-上位表示のメリット

タイトル(title)の重要性


よく雑誌などでは「記事タイトルが売り上げを決める」と言います。

例えば、webページでも、雑誌でも選ぼうとする時は、その書かれてあるタイトルでその記事の内容を予想し、クリックもしくは購入するという事から、タイトルが売上に結びつく一つのポイントと考えられています。

ホームページやブログにタイトルを付ける時に注意したい事は、サイトの内容に合ったタイトルをつけるという事です。例えば、「車」に関係するページなら、「車」と含むキーワードをタイトルに付ける感じです。

インターネットのユーザーが、タイトルを見て選ぶように、検索エンジンもホームページを構成しているHTML言語の中で、一番重要な重みをつけるタグがタイトル(title)になります。

検索エンジンがタイトルを重要視するという事は、検索されるキーワードにあなたが付けるタイトルの言葉が含まれれば、検索結果に反映されやすくなるという事なんですね。

ブログやホームページのHTMLソースを見ると、ソースの最初の方に<title>タイトル</title>と囲まれている所があると思います。ここが、ブログやホームページのタイトル部分になります。


では実際にどういったタイトルを付けるといいのでしょうか? 

そこで、幾つかのポイントを上げたいと思います。

 

タイトルをユーザーの視点から考える


タイトルをユーザーの視点から考えるという事は、

 ①そのタイトルをパッと見たときに相手に内容が予測できるか?
 ②タイトルは分かりやすく、シンプルに表現できているか?
 ③興味をそそるタイトルか?

タイトルキーワードを絞って、複数のキーワードを含める


タイトルを検索エンジンで検索されるためには、キーワードを絞って、複数の単語でタイトルに含めるようにしよう。

例えば、当サイトのタイトル「ブログアフィリエイト 小遣い稼ぎマニュアル」をキーワードごとに分けると、「ブログ / アフィリエイト / 小遣い/稼ぎ / マニュアル 」となります。

 何故、複数のキーワードかと言うと、検索エンジンを利用するときを思い出してもらうと分かると思いますが、一つのキーワード検索より複数のキーワード検索の方が、検索結果を絞り込みやすいという事です。

その逆で、一つのキーワードタイトルより、複数のキーワードを含めたタイトルの方が検索されやすいという考えもできます。

タイトルキーワードは左側から


検索エンジンのキーワード重要度は、HTMLソースの前方にあればあるほど、重要視されています。そこで、タイトルのメインのキーワードはなるべく左側に配置しましょう。

例えば、「タカシのSEO対策ブログ」よりも「SEO対策はタカシのブログ」の方が、SEOというキーワードが重みをもちます。



タイトル文字数はそこそこに


検索エンジンによって、それぞれ文字数の制限が決まっているといわれています。それぞれ、確証があるわけではなく、色々な検証に基づく推測で、様々なwebサイトで言われています。

どちらにしろ、検索エンジンで上位表示されても、タイトルが途中で切れて表示されている事が無いように、極端な長さのタイトルは出来るだけ避けましょう。

ちなみに、グーグルは21文字前後ヤフーは35文字前後といわれています。

 


 最後に、何気なく検索していた時に、"タイトル" について、「おもしろいな」と思ったサイトさんをご紹介!

社長婦人も頑張ってます → サイト名・タイトルの重要性

いかんともしがたい → タイトルの重要性

アフィリエイト道 → タイトルの重要性

お買い物大好き!姫のお部屋 → クリックしたくなるタイトル

 今回はタイトルについて書いてみましたが、如何だったでしょうか?
管理人takashiもタイトルは色々悩みました、これでアクセスアップしたかは後日、報告したいと思います。皆さんも、アクセスアップしたらご連絡してくださいね。

スポンサーサイト


最後まで読んで頂きありがとうございます。
只今、当ブログはランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックで良質な情報を提供する為のモチベーションがあがります!


fc2 blog ranking 人気blogランキング


コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://affiliatemanual.blog70.fc2.com/tb.php/7-d22ae0c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。